緑黄色野菜とは❤︎

知識

皆さまはお元気ですか❓💝

今日はお仕事がお休みなので
おうちでゆったり
過ごしておりました
☺️💓


さて

皆さまは

”緑黄色野菜”

という言葉をご存知でしょうか🌱

よく

お野菜の中でも
緑黄色野菜は栄養豊富なので
積極的に摂取しましょう✨

とよく耳にしますが、

緑黄色野菜と野菜の違いって何?

同じではないの?

そう思われている方も
多いかもしれません🌿

実際、私がそうでした。。笑

緑黄色野菜とは

緑黄色野菜とは

可食部(食べられる部分)100g中に
Β-カロテンが600μg以上含まれている野菜の総称
をいいます。

β-カロテンとは
植物中の赤、黄などの
色素成分のこと。

ビタミンAの作用をする
という働き
のほかに、

有害な活性酸素から
体を守る抗酸化作用
や、
免疫を増強する働きがあります。

体内で必要な分だけ
ビタミンAに変換されるので

プロビタミンAとも呼ばれます。

(β-カロテンの他に、
α-カロテン、クリプトキサンチンなども

お野菜には含まれております。)

お野菜はたくさんありますので、
すべてのお野菜を
一緒に見ていきたいのですが、

大変なので、、、笑

今回は

特に消費量が多い野菜(指定野菜)14品目

に絞ってみていきましょう♪

指定野菜とは

指定野菜キュウリ・トマト・
ナス・ピーマン・キャベツ・
タマネギ・ネギ・ハクサイ・
ホウレンソウ・レタス・
サトイモ・ダイコン・ニンジン・
ジャガイモ(バレイショ)

です✨

指定野菜の中で緑黄色野菜に該当するものは?

この中で

緑黄色野菜に該当するもの

トマト、ピーマン、ネギ、
ホウレンソウ、レタス、ダイコン、ニンジン

です。

※ダイコンは葉の部分、かいわれだいこん、
葉だいこんのことです。

トマトは、
大きいトマトよりも

実はミニトマトの方がβ-カロテンが多く含まれております

そして

キャベツは
緑黄色野菜ではありませんが

めキャベツ(小さなキャベツ)は
緑黄色野菜
なのです🌱

同じお野菜でも
含有量が異なります💝

キュウリとナスも
色が濃いじゃん!!!

そうなんですが、、、

キュウリとナスは
緑黄色野菜ではないのでご注意
を🌿


この指定野菜以外にも
たくさんありますので

もっと知りたい!!

そんな方は

食品データベース

というホームページで

検索して
確認することができます☺️💕

食品成分データベース
食品成分データベースは、食品成分に関するデータをインターネットを通じて提供しているものです。


ぜひ

興味があるお野菜や

毎日食べているお野菜を
調べてみてください ^^♡



少しでも
ご参考になっていただけたら
とっても嬉しいです💖

最後までお読みいただき
ありがとうございます♡

皆さまの心の安心に
つながることを願いながら
心を込めて届けます^^♡

smile🌼

YouTubeではお料理を
主に発信しております。
ぜひご覧ください💖






コメント

タイトルとURLをコピーしました