お野菜の栄養とは❤︎

知識

皆さまお元気ですか💝

明日は週休ですので
今日はなんだか

いつもより
ワクワクな気持ちでいっぱいです☺️💖

毎朝、早く起きて

だいすきな朝ごはんを
ゆっくりと堪能できることに
感謝して

きょうも笑顔で
スタートすることができました*:)♡

当たり前に過ごせる時間に
ありがとう

ーーーーーーーーーーーーー

今回は

毎食欠かせない

私のだいすきな
お野菜の栄養について

お話ししたいと思います✨


よく

お野菜はビタミンや鉄分、
カリウムなど

栄養が豊富なので

手のひら一杯の摂取を
心がけましょう

と耳にすることはありませんか❓


私たちは、
生活習慣病を防ぐため

食事の目安として

野菜を1日に
350g以上摂る
よう
勧められております。

※生活習慣病について
詳しく知りたい方はこちらから


では、

そもそも
お野菜の栄養とは
何なのでしょうか🌿

健康的な生活を送るためには

毎日の食生活の中でバランスよく、

十分な栄養を
とらなければいけません。

炭水化物、脂質、タンパク質

体を動かすエネルギーや
体のさまざまな組織を作る
ことに
利用されています。

そして、

直接エネルギーや
体を作る材料にはならないものの

これらの栄養素を
体内で活用しやすくするために
必要となる
のが

ビタミンやミネラルといった
”微量栄養素”です。

お野菜は

ビタミンやミネラルなどの
微量栄養素

ヒトの消化酵素では
消化されいくい

”食物繊維”の供給源として、

また

食卓を豊かにする副菜として
欠かせない大切な食品群です。

※食物繊維について
詳しく知りたい方はこちらから


近年、よく耳にする

ポリフェノールやカテキン、
大豆イソフラボン、ムチン
アントシアニン、リコピン
などの
栄養素。

私たちの体に
さまざまな効果が期待されている

”機能性成分”です♡

これらも

お野菜には
豊富に含まれております✨

炭水化物、脂質、タンパク質
3大栄養素

この3大栄養素と
ビタミン、ミネラルを合わせて
5大栄養素

そして、

5大栄養素と
食物繊維、水分を合わせて
7大栄養素といいます🕊

すべてが

私たち人間の
生命活動に不可欠
です🌱

ふだん食べている食物に
どんな栄養成分が
含まれているのか

それは
私たちの体内で
どのような働きをするのか


を知ることは

体に必要な栄養を
バランスよく摂取するために

とても大切なことですね^^♡



少しでも
ご参考になっていただけたら
とっても嬉しいです💖

最後までお読みいただき
ありがとうございます♡

皆さまの心の安心に
つながることを願いながら
心を込めて届けます^^♡

smile🌼

YouTubeではお料理を
主に発信しております。

ぜひご覧ください💖

コメント

タイトルとURLをコピーしました