〇〇がないとダメ。。。

心の声

皆さまお元気ですか❓💖

先ほど

いつも
お世話になっているスーパーさんへ
お買い物に行ってきました✨

今回は
拒食症時代の苦しかったお話🌱


お買い物をしていたときに
蘇ってきたので
共有させてください

ーーーーーーーーーーーーー

だいすきなお野菜を手に取り

”お買い物ができるなんて
しあわせだなぁ ♡”

きょうも
当たり前のように
たくさん食べられることに感謝して

レジへ向かおうとした時、

おじいさんが薬味コーナー
ソワソワしているのを発見

そして
近くにいる女性の方に
何か聞いておりました。

でも
その女性の方も困っており、

私は

「これはいけない!」

そう思い、

何を探しているのか聞いてみました


すると

おじいさんは

”さやいんげんは ないかな?”

さやいんげんを探していたのです

4センチ角の小さなメモ用紙に

夜ご飯に使う食材を
細かくびっしり書いてありました

”さやいんげんがないと
絶対ダメなんだよ。。”

とにかく必死なおじいさん

私は心の中で、

”確か、、
さやいんげんは年中ないお野菜だよね。。💦

売っていない…. かも。。”

そう思っておりましたが、

必死で探しているおじいさんに

”ないと思います”

と言えず、、、

”ないとダメなんだよ😥”

必死で

探しておりました


ふと、

拒食症時代の過去が蘇ってきて

買いたい商品がないなんて
ありえない

とにかくどこまでも探して、、、

親にも探してもらって、、、

もし

買えなかったら
その日は断食。。

メニューが毎食決まっているので

何か一つでも口にできなかったら
その日は一切口にしない

泣きながら
探し回っていた過去を
思い出しました


苦しい過去が溢れてきて

立ち尽くしてしまい
なにもできない自分自身。

本当に申し訳なくて、、、( ;  ; )

そんな時

店員さんがきて

”さやいんげんは店頭にありません。
申し訳ないです”

とおじいさんに伝えました

おじいさんは

すごく落ち込んでいましたが
仕方なく諦めて
次の食材を買いに行きました

おじいさんはすごいなぁ

私だったら

あの時の私だったら
感情が抑えられなくなって
たくさんの方に
迷惑をかけていただろうなぁ。。

そう感じました

私がおじいさんの立場だったら
食べられないことにひどく落ち込み

イライラでいっぱいになり

その日は断食して

体を苦しめて
痛みつけていただろうな。。。

「〜がないと絶対ダメ」

決めたことは絶対
やり遂げなくてはいけなくて
自分自身では抑えられなくて

くるしかったな。。

そう感じた時間でした

ーーーーーーーーーーーーーーー

でも

そんな私が克服できたのは

皆さまが
心から支えてくれていた
からなんです

”私たちがいるから
大丈夫🍀”

何度も何度も

皆さまの温かい言葉に救われてたな

って*:)♡

わたしは一人じゃない

一人じゃないんだ

皆さまには

本当に毎日感謝でいっぱいです

わたしと同じように苦しんで
毎日不安と恐怖で

過ごしてしまっている方に
伝えたい

”必ず治るよ”

”あなたは

一人じゃないよ🌱”

いっしょに乗り越えていこう🤍



最後までお読みいただき
ありがとうございます♡

皆さまの心の安心に
つながることを願いながら
心を込めて届けます^^♡

smile🌼

YouTubeではお料理を
主に発信しております。

ぜひご覧ください💖

コメント

タイトルとURLをコピーしました