腸内環境の改善には何が必要?❤︎

知識

皆さまお元気ですか?☺️💖

朝一番は
えがおで過ごしていきましょう♡


今回は、

腸内環境のお話🌿


前回のブログの続きで

腸内環境改善には何が必要か
について


お話してきたいと思います✨

ーーーーーーーーーーーーー


前回のブログです🤍


腸内環境の改善には、何が必要でしょうか。

以前は、
栄養的な価値のないもので、

便として排せつされるだけのものとかんがえられてきたのが、

食物繊維だそうです。

おもな仕事は

腸壁にある余分なカスを
掃除しながら進むこと。

おなかの中は37°Cと、
真夏のような温度🥵

もし、
肉や魚などの生ゴミを
置いておけば、

とても腐りやすい環境なのです。

そんな場所から
ゴミを片付けるのが


食物繊維の仕事です。


もうひとつ重要な役割があります。

人間の消化酵素では分解できない食物繊維も

腸内細菌によって発酵されて
(そのときに出るガスが、おなら)

腸内環境を健康に保つ善玉菌のエサとなるわけです。

このように善玉菌が活躍できる
大腸の環境


良好といえます。

そして、大腸が良好であると、

その手前の小腸の環境にも
影響をあたえるのです。

小腸は、
食べ物から栄養を吸収するところ。

吸収するということは、
異物も侵入しやすい場所

ということですから、

強い免疫機能(腸管免疫)を
もち合わせているわけです。

その免疫機能は、

体全体の免疫力に
大きな影響をもっている

考えられています。

そんな小腸の機能も、
大腸の状況しだい。




つまり

大腸の善玉菌の働きは、
体全体の働きにつながっているんです♡

そして、

その善玉菌の環境を守るためには食物繊維が重要だということです。

ですので普段から、

✔️食物繊維、
特に旬のお野菜

✔️発酵食品、
発酵調味料

をとっていくと

善玉菌の環境も守れて、
腸内環境も改善される

ということになります✨

皆さまも
ぜひたくさんの旬のお野菜を
食べていただきたいと思います😊

あとは睡眠もとても大事ですよ。
しっかり休息はとってくださいね
❣️




少しでも
ご参考になっていただけたら
とっても嬉しいです💖

最後までお読みいただき
ありがとうございます♡

皆さまの心の安心に
つながることを願いながら
心を込めて届けます^^♡

smile🌼

🌱Twitterはこちらから

https://mobile.twitter.com/miku90228538

🌱YouTubeではお料理を
主に発信しております。
ぜひご覧ください💖

コメント

タイトルとURLをコピーしました