レシピあり♡”食べだしたらとまらない❣️”【お豆腐のヴィーガンアイス】

料理

何度もリピートしてしまう
ヴィーガンアイス、完成いたしましたっ❣️
生クリームがなくてもしっかり濃厚💗

アイスは市販のものを買うのが
当たり前だった私。

摂食障害を経験して食に苦しんでからは

原材料ばかりに縛られ
必ずチェックするようになる…

動物性食品も怖くなって
お肉、卵、乳製品、小麦粉などの粉類、
砂糖、、

口にできませんでした
恐怖でした。

添加物なんて論外…

私が大好きだったアイスも
添加物、乳製品、砂糖がたっくさん…💦

もう怖くて怖くて、、

ずっと避けてきた

でも
周りでアイスクリームを
美味しそうに食べている人を見ると

“食べたいなぁ”

本当は食べたい

でも怖い、、、

自分が安心して食べられる
罪悪感のないアイスは
売っていないのか。。。

中学生までは、サーティーワンのアイス
大好きだった…
なんでも気にせず
食べることができていたけれど

運動後のアイス定番だったのに…

私の癒しの時間だったのに…

”アイスクリーム=添加物、砂糖の塊”

そう思い込んでいました。

“手作りなんてできないもの”
”アイスは特別な機械しか作れないもの”

決めつけてました。

アイスは一生食べられないのか。。。

そう、
諦めていた私だったけれど

アイスクリームは
”手作りできる”ことに
気づいたのです✨

きっかけは”豆乳アイス”?!

ある日、
友人が豆乳アイスを食べており、

私は心の中で

「絶対に市販のアイスだ…
砂糖、添加物祭りだ…」

そう思っていました

でも

それが違ったのです❗️❗️❗️

“豆乳をそのまま凍らせるだけ”

だったのです✨

しかも

“無調製豆乳”で🤭✨✨

それをかき氷にして
フルーツをのせたり
蜂蜜をのせたりして
食べていました

私は
嬉しかった

心の底から
嬉しかったのです

“手作りできるんだ❣️”

って😭💕💕💕💕

そして

”何か凍らせたら
アイスクリーム作れるかもしれない💖

そんなワクワクが溢れてきました🌼

”よし!作ってみよう❗️❗️”

そうして

友人の豆乳アイスがきっかけで
手作りできることを知りました🌸

最初は友人のマネから始めて
“私だったらこれ入れたいなあ〜♡”

自然とアレンジするように☺️♡

豆乳のアイスから
大好きな甘酒でアイスを作ってみたり

ナッツを入れてみたり

試作を続け
自分好みの味を研究し

皆さまに食べてもらいたい❣️

そんな気持ちでいっぱいで💓💓💓

皆さまの好きな食材をピックアップして

やっと
自分が納得する
皆さまが笑顔で幸せいっぱいに
なっていただける
アイスクリームが完成😊

とってもなめらかで
お砂糖を使わなくても
びっくりするくらい美味しいっ☺️💖💖

豆腐と甘酒を使った
ヴィーガンアイスクリーム☺️♡

ぜひ作ってみてください❤️❤️❤️

”食べだしたらとまらない❣️”【豆腐のヴィーガンアイスの作り方】

✴︎材料

木綿豆腐  150g
甘酒    150g(濃縮タイプ)
アーモンド 40g(アーモンドプードルでも代用可)
レモン汁  小1
味噌    小1/2
塩     ひとつまみ

✴︎作り方

①豆腐を水切りします。
 お鍋に豆腐が浸るくらいの
 お水を入れ(分量外)、沸騰させる。
 沸騰後、豆腐を入れ、再沸騰してから
 3分茹でる。
 ※茹でた豆腐をザルに30分ほど置いて
  おくと、しっかり水切りできます。

 (時間のない場合はキッチンペーパー等で
  しっかり拭きとってください。)

②フードプロセッサーに
 全ての材料を入れて撹拌し、
 容器に入れて冷凍庫で凍らせる。
 その後、冷凍したら完成です。

・豆腐の水切りは、重しをのせた方法でも大丈夫です。
(しっかり水切りすることが重要です。)
・途中で1回かき混ぜることで
なめらかな仕上がりに
なります。
・仕上がりは、カチカチに凍っているので、”ちょっと溶けすぎかなぁ”ぐらいまで置いておくと
とても美味しいです。
(何度凍らせても美味しいよ♡)
・ナッツの粒感をなくしたい場合は、アーモンドプードルに変えていただくと粒感はなくなります。
・フードプロセッサーがない方は、ミキサーやブレンダーでも 代用可能です。
(アーモンドを砕けるものに
してください。)
・ミントやシナモン、バニラエッセンスなど、お好みで加えても 美味しいです。

YouTubeでも載せておりますので
ご覧ください☺︎♡

最後までお読みいただき
ありがとうございます💝

皆さまの心の安心に
つながることを願いながら
心を込めて届けます^^♡

smile🌼

コメント

タイトルとURLをコピーしました