【私の日記🌱】トゲのある言葉

日記

泣きたいけれど、

”泣くのは甘えだ”

思っていませんか?

我慢していませんか🌿

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私は

たまに

涙が溢れてくる時があります

夜寝る前が多いのですが

耐えられなくて

ベッドの上で泣いています

なぜ

涙が止まらなくなってしまうくらいに
辛い感情が溢れてくるのか

翌朝、
たっくさん泣いた後に
振り返ってみると

”大切な人に
悲しい表情をさせてしまった”

ことでした

皆さまには

”許せないこと
心が嫌になること”


はありますか?

私はたっくさんあります

今回は、
その中の一つを
お話したいと思います☺︎♡

ーーーーーーーーーーーーーーーー

大切な彼とのお話🍀

私は仕事を終え、

夕飯の買い物をして
帰宅した後、

彼はソファーの上で
気持ちよさそうに眠っていました

”寝顔かわいいなぁ…♡”

そう癒されながら
彼に見惚れていると

私の気配を感じ

彼を起こしてしまいました😅


”20分昼寝してる
あと17分。
起こさないでね”

彼は睡眠時間が短いと
イライラします


でも、

たとえ
眠れていなくて
イライラしていたとしても

私にとても優しい彼

そんな彼ですが

昨日はイライラしてるように感じました

私が帰宅するタイミングが悪くて
彼の睡眠時間を邪魔してしまった


でも彼は優しいから、
一度目を覚ましても
また寝ることができる

私が夕飯の準備をしている時、
彼の20分の昼寝が終了🌿


彼が眠たそうに起きてきた時、


私はすぐに

今日は麻婆豆腐だから、
豆腐をレンジでチンしてくれる?”

とお願いしました

彼は眠そうに
冷蔵庫から豆腐を取り出し

私が使っていた包丁を手にして
豆腐を半分に切ろうとしました

私は

”だめ!!
違う包丁使って💦”

やめて

と無意識に声が出ました

すると

彼の表情が変わり

”なんで、?”

と。。。


お願いした私が悪い。。。
わかっているのだけれど、、、


私はとっても弱いから

本当にこの言葉にはトゲがあって
心が揺れた。。

苦しかった。。。

あ、、

そういえば

彼は今日少し機嫌が悪かった。。

でも私は

彼に豆腐のチンを
頼んだのにもかかわらず

”やめて”

自分の都合で言ってしまった

そりゃあ

嫌な気持ちになるよね

トゲのある言葉に
なってしまうよね

心の中では

”ごめんね
ありがとう”

って


伝えたい。。

今の
たっくさんの感情

話したい


でも

なかなかいえない




お腹を空かせた彼は
さっきのことはなかったかのように

美味しそうに
麻婆豆腐を食べていたけれど


あの瞬間から
私の心は不安定で。


”美味しい!”

と言ってくれる彼に

笑顔で

”ありがとう”

って言いたいけれど

辛く
苦しんでいるような顔で

気づいて、、?
包丁、使って欲しくなかったの

って

彼にアピールしてた

小さなため息をついたり
下を向いていたり

そんな私の表情を見た彼は

一瞬で悲しそうな表情になって
麻婆豆腐を食べてました

あぁ
何をやっているんだろう私

彼の幸せな時間を奪ってしまった

最低だ



昨夜は一人
ベッドの上で泣いてました

たくさん泣きました

そして

朝、

昨夜はたくさん泣いたからか

気持ちが落ち着いていて

いつも通りの私に戻っておりました🌱

”今日もいい天気だなぁ💗”

”私、今日も世界一美人だなぁ💗”

”今日も彼・皆さまを
笑顔にするぞぉ💗”

鏡の前で問いかけて☺️💖

幸せになれる言葉
ポジティブになれる言葉を発すると

自然と笑みが溢れてる自分に気づく☘️


彼は今日お仕事☺️


早起きの私は

彼が起きてくる前に

愛情いっぱいのお手紙を書いて

彼がお弁当箱を開けた瞬間、


”うわぁ🤩”

と無意識に

小さな笑みが溢れてしまうような

そんなことを妄想してお弁当を作る♡

そして

愛情いっぱいに詰まったお弁当の

写真を撮る♡


すると

表現ができないくらい

幸せいっぱいに溢れるんです💕

仕上げに

”自分自身を
世界一美人にする♡”

彼が起きてきたときに

私の顔を見て
自然と笑顔になって

朝を迎えて欲しいから

笑顔で
幸せな気持ちのまま出勤して欲しいから




泣きたい時は泣いていい

泣く時は

思いっきり泣くこと❣️

幸せな言葉を発して
幸せを実感した時に

本当の幸せが生まれる💗

最後までお読みいただき
ありがとうございます♡

皆さまの心の安心に
つながることを願いながら
心を込めて届けます^^♡

smile🌼

YouTubeではお料理を
主に発信しております。
ぜひご覧ください💖

コメント

タイトルとURLをコピーしました