〇〇してほしい🌿

心の声

相手に何かを求める


求めたけれど

相手がそれに応えてくれなかったら

あなたはどうしますか❓



怒って何度も何度も言い続けますか?

落ち込んで、
反対にその人が求めてきたことを
無視しますか?

相手が悲しくなるような
振る舞いをしますか?


過去の私は

“食べるのが怖かった”

なので
毎日同じ食べ物。

朝、夜メニューは
決まっていて

食材は常に
冷蔵庫にストックしていました。
(1日2食でした)

ストックしておかないと
恐怖

不安でたまらなかった

その食べ物が冷蔵庫にないなんて
考えられなくて

冷蔵庫の中は自分専用の場所を作り
大量にストックしてました。

冷蔵庫のストック数が1つでも減れば

不安でたまらなくなり

スーパーをそこらじゅう探し回ってました。

でも
学校で買いに行けない時は

母に

“〇〇買ってきて( ; ; )💦”

頼んでいました。

母を
焦らせるような態度もとってしまいました。

どんな手段を使っても
入手したかった。

食べられないのが怖かった

その食材以外のものを食べることなんて
考えられなかったんです

でも
私が食べる食材は

年中確保できるわけではありません。

年中
スーパーで売っているわけではありません。

わかっているけれど
それしか食べられなかったため
ないのは許せなくて…

その具材一つでも食べられなかったら
一切口にしませんでした。

母が買い物へ行ってくれたけれど

その食材が売っていなかった時

鋭い目つきで大きな声で怒り
何度も何度も言い続けました

母が悲しくなるような振る舞いを
とってしまいました。

“求めること”

それは
相手によって変わってくるけれど

“〇〇してほしい”と
求めることができるのは

あなたが心から信頼している大切な方

だから
求めることができるのではないでしょうか

あなたが心を開いているから
その方に求めることができる
のでは
ないでしょうか

当時の私は

“求めて
応えてくれるのは当たり前”

そう思ってました

相手の気持ち

大切な方の気持ちを
何一つ考えてませんでした


でも

そんな私を
母は見捨てることなく
突き放すことなく

いつも優しく
どんな時も
私のことを心から大切にしてくれました

ほんとうに
申し訳ない気持ちでいっぱいです。

こう気づくことができたのも
皆さまのおかげ
なのです

辛い時
苦しい時

どんな時でも
皆さまは私を全力で支えてくださいました

ほんとうに感謝でいっぱいです

ーーーーーーーーーーーーーーーー

“あなたが求めるのは
あなたのことを
心から大切にしてくれている貴重な人”

“不満なんていくらでも出てくる。
それでもいつも一緒にいてくれる
支えてくれている価値に比べたら
些細なことなんだよ🌼”

自分自身のことを大切にしてくれている
大切な人を心から大切に

毎日
愛と感謝を届けていきたいです☺️💖

少しでも
ご参考になっていただけたら
とっても嬉しいです💖

最後までお読みいただき
ありがとうございます♡

皆さまの心の安心に
つながることを願いながら
心を込めて届けます^^♡

smile🌼

YouTubeではお料理を
主に発信しております。
ぜひご覧ください💖

コメント

タイトルとURLをコピーしました